兵庫県社会福祉協議会 ひょうごの福祉

検索について

「福祉」などの検索語を入力し、検索(虫めがね)ボタンをクリックしてください。

文字

  • 中
  • 大

背景色

  • 白
  • 黒
  • 黄

福祉系高校 修学資金

福祉系高校を卒業後、介護職員等として従事する方を対象に、修学に必要な資金を貸し付ける制度です。
介護福祉士に登録後、兵庫県内の事業所で介護福祉士として、介護等の業務に引き続き3年(就業期間が通算1,095日以上かつ業務従事期間540日以上)以上従事すると、全額返還免除となります。

福祉系高校修学資金のチラシ(PDF)

貸付概要

1)貸付額について

修学準備金30,000円以内(入学時の貸付けに限る)

介護実習費30,000円以内(年度ごと)

国家試験受験対策費用40,000円以内(年度ごと)

就職準備金200,000円以内(卒業時の貸付けに限る)

修学準備金 介護実習費 国家試験受験
対策費用
就職準備金
1年生 30,000円 30,000円 40,000円 100,000円
2年生 30,000円 40,000円 70,000円
3年生 30,000円 40,000円 200,000円 270,000円
30,000円 90,000円 120,000円 200,000円 最大440,000円

2)貸付利子について

無利子

3)申請方法について

福祉系高校に入学後、学校が案内する募集要項に従って申請してください。
申請には各年度に定める募集期間がありますので、募集要項で確認してください。
申請書類等は福祉系高校で受け取っていただき、福祉系高校で取りまとめの上、本会へ提出していただく書類は以下の通りです。

  1. 福祉系高校修学資金貸付申請書(様式第1号)
  2. 申請する方の住民票(世帯全員分)発行後3ヶ月以内のもの
    ※「マイナンバー」「住民票コード」の記載は不要です。
  3. 申請する方の世帯全員の市民税・県民税(所得・課税)証明書
  4. 連帯保証人の市民税・県民税(所得・課税)証明書
  5. 振込口座届出書(様式第3号)
  6. 指定された振込口座の通帳の写し

4)連帯保証人について

本資金の申し込みには、原則1名の連帯保証人が必要です。
連帯保証人は下記の要件をすべて満たすことが必要です。

  1. 独立の生計を営んでいること
  2. この貸付制度において、他の人の保証人になっていないこと
  3. 安定した収入があること(市町村の住民税が課税されている方)

※本会から修学資金等の貸付を受けている人は、連帯保証人になれません。

申込みから免除までの流れ

5)国家資格取得後の業務従事の証明等について

申請・届出内容 様式
国家試験不合格、未受験の場合
※次年度受験を条件に2回猶予することが可能
返還猶予申請書(様式16号)(PDF)
国家資格取得後、介護業務等に従事する場合 返還猶予申請書(様式16号)(PDF)
業務従事開始届(様式26号)(PDF)
所定の期間継続して介護業務に従事したので、
返還免除の申請をするとき
返還免除申請書(様式15号)(PDF)
業務従事証明書(様式25号)(PDF)
介護等の業務を離職し、3ヶ月以上経過したとき
※退職の翌月から貸付金の返還が必要です。
返還計画書(様式13号)(PDF)
業務従事証明書(様式25号)(PDF)

6)その他の様式について

申請・届出内容 様式
氏名・住所を変更したとき 住所及び氏名変更届(様式23号)(PDF)

7)返還免除対象業務

返還免除対象業務について(PDF)