兵庫県社会福祉協議会 ひょうごの福祉

検索について

「福祉」などの検索語を入力し、検索(虫めがね)ボタンをクリックしてください。

文字

  • 中
  • 大

背景色

  • 白
  • 黒
  • 黄

調査研究・政策提言

調査・研究活動

本会が行いました社会福祉に関する調査・研究活動につきまして、最近発行しました報告書を紹介します。冊子での送付をご希望の場合は、各担当までお問い合わせください。

「福祉人材確保・定着に向けた学生の意識調査報告書」(2016)(PDF)

「ネットワークと協働でつくる!総合相談・生活支援の手引き」(2014)(PDF/16.5MB)

「見守り活動サポートブック」(2013)(PDF/42.1MB)

「地域福祉をまちづくりとともに進めるための手引き」(PDF)

「地域ケア会議活性化に関する調査研究報告書」(PDF)

「社協マネジメントノート」(PDF)

「ボランティア・コーディネートの秘訣」(PDF)

「みんなでつくる福祉学習プログラム」(PDF)

「社会福祉法人 経営計画策定マニュアル(改訂版)」(PDF)

職場研修の手引き

政策提言活動

本会に設置された社会福祉政策委員会では、県内の市町社協、施設種別協議会などのサービス提供者、当事者団体などのサービス利用者からの幅広い声をもとに、「平成30年度兵庫県の社会福祉政策への提言」を取りまとめ、兵庫県知事、兵庫県議会、県市長会、県市議会議長会、県町議会議長会に対して提言活動を行いました。

提言活動の様子はこちら(「ひょうごの福祉」平成29年9月号より)(PDF)

平成30年度 兵庫県の社会福祉政策への提言の概要

平成30年度 兵庫県の社会福祉政策への提言(全体版)(PDF)

Ⅰ 重点提言

  1. 福祉人材確保
    (1)福祉人材確保のための全県的な対策協議と広報・啓発
    (2)福祉人材の確保に向けた新たな方策検討と介護労働の負担軽減
  2. 災害時の福祉避難所
    (1)すべての社会福祉施設が福祉避難所となれるような施策推進
    (2)各市町での福祉避難所に関する協定締結と合同訓練・広報
  3. 「地域共生社会」の実現に向けた施策
    (1)地域活動の担い手、地域ボランティアの育成・支援策の充実
    (2)住民に身近な圏域での協議体づくりの促進
  4. 生活課題の解決に向けた相談支援
    (1)「権利擁護支援センター」の県全域での設置
    (2)生活困窮者支援に向けた相談支援体制の強化
  5. 社会福祉法人の地域公益活動
    (1)市町域の「地域における公益的な取組」の実態把握と推進基盤づくりの強化
    (2)「地域における公益的な取組」の推進のための仕組みづくり

重点提言内容(PDF)

Ⅱ 提言

※福祉関係団体等から寄せられた「兵庫県の社会福祉政策への提言」より、共通事項をまとめたもの

  1. 福祉人材の確保・定着、育成対策の強化 
  2. 災害時の支援体制の強化
  3. 地域福祉の基盤づくり支援
  4. 権利擁護の推進
  5. 生活困窮者支援
  6. 社会福祉法人の基盤強化と公益的な取り組みの推進

提言内容(PDF)

Ⅲ 福祉関係団体からの提言・要望

社会福祉協議会、施設種別協議会、社会福祉団体 計70項目

福祉関係団体からの提言・要望(PDF)